2013年4月アーカイブ

2013年4月25日 18:20 | コメント(0) | トラックバック(0)

<雑記>本八幡ランチ事情②「徳福八幡店」

みなさん、こんにちは。
「Kinnobuta(きんのぶた)」本八幡店  古賀ですhappy01


本日ご紹介するお店は「徳福八幡店」です。
JR本八幡駅北口から国道14号を越えて
京成八幡駅の踏切すくそばにあります。

徳福さんは、徳島ラーメンのお店で
徳島ではラーメンを中華そばと呼ぶそうです。

そしてその名も「中華そば」が店の大定番メニューですが
甘辛く味付けされた豚バラ肉pigが入っているのが一番の特徴です。

玉子の種類と(生卵、温泉玉子、味玉子
麺の種類(細麺、太麺)を選ぶようになっています。


tokufuku.jpg


私の定番は細麺に味玉か、温玉です。

確か17:00頃まで続く長いランチタイムでは
麺増量を無料サービスしていますので、男性にはお勧めです。
そしてもっと肉が食べたいsign03という方は
「肉そば」「肉玉そば」がいいでしょう。

大体いつも15:00過ぎ頃に行くのですが
たいていお客さんが私の他に一人いるくらいで
オーダーすると、5分もかからないぐらいの
スピードで出来上がってきますdash

そして徐々に玉子を崩しながら、
静かな店内で無心に食べるのが
私のささやかな幸せですconfident



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
-株式会社スプートニク-
URL:http://kinnobuta.net/
千葉県千葉市美浜区中瀬2-6-1 WBGマリブウエスト2F
TEL:043-273-6022 FAX:043-273-5566
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

2013年4月22日 17:17 | コメント(0) | トラックバック(0)

<買取>ウェッジウッド (WEDGWOOD)/コーヒーカップ&ソーサー<金の豚本八幡店> 

みなさん、こんにちは。

「Kinnobuta(きんのぶた)」本八幡店  古賀ですhappy01


本日ご紹介するお買取り品はウェッジウッド(WEDGWOOD)
「フロレンティーンターコイズ」シリーズのコーヒーカップ&ソーサー
です。


CIMG5444.JPG


フロレンティーンターコイズシリーズは
1874年に発表され
数あるウェッジウッドの製品の中でも
長く愛され続けられているパターンです。

美しいターコイズブルーの地色に、
伝説上の生き物をあしらった個性的な柄で
一度見たら忘れられない印象的なシリーズです。


CIMG5448.JPG
カップを持ち上げると見えるフルーツ柄も素敵ですcherry


こちらのカップは、コーヒーカップといっても
通常のカップの半分ほどの大きさの
エスプレッソ用の小さなカップで
デミタスとも呼ばれます。
(デミ=半分、タス=カップという意味)

フランスのカフェや、イタリアのバルなどでは
このサイズのカップで濃いめのコーヒーを
男性が小粋に飲む姿をよく見かけますcatface

フランスでは、新聞や本を読みながらじっくり飲みますがbook
イタリアでは立ち飲みで、おしゃべりをしながら
数口で飲み干してしまいますsmile

お国によって飲むスタイルはずいぶん違いますねwink


ちなみにこちらの商品は、金の豚ヤフオクストアに出品しております。
ご興味のある方はぜひごらんになってみてください。
 ↓  ↓  ↓
http://storeuser9.auctions.yahoo.co.jp/jp/user/kinnobuta0222



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
-株式会社スプートニク-
URL:http://kinnobuta.net/
千葉県千葉市美浜区中瀬2-6-1 WBGマリブウエスト2F
TEL:043-273-6022 FAX:043-273-5566
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

2013年4月 8日 13:18 | コメント(0) | トラックバック(0)

<古着買取>ヴィヴィアン・タム(VIVIENNE TAM)/            ラインストーンジャケット<金の豚本八幡店>

みなさん、こんにちは。

「Kinnobuta(きんのぶた)」本八幡店  古賀ですhappy01


本日ご紹介するお買取り品は
ヴィヴィアン・タム(VIVIENNE TAM)」の
ラインストーンジャケットです。

RIMG0438.JPG


スタンドカラーのシンプルなデザインに、
襟から前立てに配されたラインストーンshine
印象的なジャケットです。

表地には瑠璃のような青が使われ、
そして裏地には茄子紺のような紫が張られていて
日本の着物の襲(かさね)のようで、
オリエンタルな美しさを感じます。

左袖にほんの少し
裏地の紫が使われているのが
心憎いですねwink


RIMG0440.JPG

ヴィヴィアン・タムは中国広東省に生まれ、
3歳で香港に移り住みます。
そこでデザインの勉強をして、
1981年渡米し、ニューヨークでの活動を始めます。

彼女の東洋と西洋が融合したデザイン
評判となり、瞬く間に人気を博しました。
1990年には自身のブランド「ヴィヴィアン・タム」を立ち上げます。

その後日本にも進出、
今年で15周年を迎える人気ブランドです。
個人的には、ちょっと派手目のプリントや、刺繍などの洋服を
ぜひ一度着てみたいブランドでありますlovely


彼女の作る洋服のように、
違う文化の国同士でも
互いにうまく受け入れ合うことができれば
どんなにかいいのに、と
思ってしまう今日この頃ですthink




━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
-株式会社スプートニク-
URL:http://kinnobuta.net/
千葉県千葉市美浜区中瀬2-6-1 WBGマリブウエスト2F
TEL:043-273-6022 FAX:043-273-5566
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

2013年4月 4日 12:34 | コメント(0) | トラックバック(0)

<買取>ダイアン・フォン・ファステンバーグ ハート柄ボストン <金の豚本八幡店> 

みなさん、こんにちは。

「Kinnobuta(きんのぶた)」本八幡店  古賀ですhappy01


本日ご紹介するお買取り品はダイアン・フォン・ファステンバーグ
shineハート柄ボストンバッグshineです。


RIMG0434.JPG


流れるようなハート柄がキュートで目を惹きますね。
モノトーン柄の中で、赤に染められた革のサイド部分が
ピリッとアクセントになっています。

バッグ全体を囲むように
ぐるっとファスナーが付いているので、
開口部がとても広く
中の荷物も一目で見えて、出し入れも楽々です。
サイズも少し大きめなので、
一泊旅行なら余裕で対応できます。


ダイアン・フォン・ファステンバーグ
ベルギーのユダヤ人家系の家庭に生まれました。
そして、イーゴン・フォン・ファステンバーグという侯爵sign01と結婚し,
アメリカに移住、二人の子供を持ちますが
結婚三年で離婚してしまいます。

ちょうどその頃に彼女は自身のファッションブランドを立ち上げ
1972年に、以後彼女のブランドのアイコン的作品となる
幾何学模様のラップドレスを発表します。

仕事の場でも着られる知的さや上品さdiamond
女性としての華やかさ、セクシーさheart
着やすさや、着心地の良さといった機能性spade
すべてを兼ね備えた究極の一枚で
ニューヨークの女性を中心に
爆発的な人気を博しましたannoyheart04


きんのぶた 楽天市場店でも、ダイアン・フォン・ファステンバーグの
ワンピースを販売いたしています。
↓  ↓  ↓
http://item.rakuten.co.jp/auc-kinnobuta/wbg1302-67/

ダイアンお得意のプリントラップワンピースです。
モノトーンの花柄に、カラフルな柄が
バランスよく配置されています。
シルクジャージーで着心地も抜群です。

初期のラップドレスから、30年以上時を経ても
まだまだ彼女のインスピレーションは
尽きることがないようですflair

彼女の作る女性らしさと機能性を兼ね備えた服は
時代が変わっても多くの女性から
支持され続けていくことでしょうhappy01



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
-株式会社スプートニク-
URL:http://kinnobuta.net/
千葉県千葉市美浜区中瀬2-6-1 WBGマリブウエスト2F
TEL:043-273-6022 FAX:043-273-5566
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━